HOME > ブログ一覧 > お役立ち情報 > 水回りリフォーム > システムキッチン > トクラスの新システムキッチン「コラージア」。「Bb」との違いを解説!

トクラスの新システムキッチン「コラージア」。「Bb」との違いを解説!

トクラスで人気のキッチン「ベリー」が2023年1月末に販売を終了。後継のシステムキッチンとして2022年9月から「コラージア」が発売されました。

この記事ではトクラスのシステムキッチン「コラージア」の魅力を解説。普及価格帯の「Bb」との違いも解説します。

トクラスのシステムキッチン「Bb」と「コラージア」の違いは?

「Bb」はトクラスのシステムキッチンの中で普及価格帯に位置する製品。幅広い年代に受け入れられやすい、基本性能を押さえたスタンダードタイプのキッチンです。

一方、新発売の「コラージア」は意匠性が高く、キッチンインテリアにこだわりたい方向けの製品で中高級価格帯になります。コラージアはトクラスの高い製造技術を活かした美しいキッチンです。

キッチン本体の収納で比較する

Bbのキッチン本体収納は、シンプルなスライド収納がベース。収納をサポートするアイテムはついておらず、自分に必要なアイテムをオプションでカスタマイズする仕組みです。

クロスギャラリー(転倒防止バー)、ディバイダ―(仕切り板)、インナーポケットなどを追加することができます。

コラージアのキッチン本体収納は、内引き出しやディバイダ―を標準装備。シンク下・コンロ下それぞれに合わせて、使いやすい収納に元から設計されています。

また、Bbとコラージアは引き出しレールの仕様が異なります。コラージアはオーバービュー収納と呼ばれ、フルスライドで引き出せるレール仕様。Bbはフルスライドではないため、奥の物を取り出しにくいと感じるかもしれません。

キッチンデザインで比較する

Bbのキッチンデザインはパステルカラーを始めとする、かわいらしく明るい色が33色ラインナップされています。

人造大理石天板のカラーは3色、人造大理石シンクが7色展開となっており、カラーシンクと天板で彩りのあるキッチンをつくりたい方にはBbがおすすめです。

(尚、コラージアにも人造大理石シンクはありますが、シックなカラーの4色に限定されています)

コラージアのキッチン扉は、高級感のある落ち着いたデザイン、本物志向の素材が多くなっています。

トクラスの塗装技術を活かした塗装鏡面扉「シャインカラー」は114色展開。鏡面扉のカラーバリエーションは豊富ですが、前述したようにカラーシンクはグレイッシュな4色のみとなるため、扉とシンクのカラーコーディネートは限定されます。

天板・シンク・扉のカラーコーディネートを楽しむならBbがおすすめです。

ただし、塗装扉はコラージアにしかラインナップされていないため、高級感や質感のある塗装扉を選びたい場合は、コラージア一択となります。

トクラスのシステムキッチン「コラージア」にしかない魅力とは?

コラージア最大の魅力は、ヤマハのピアノ塗装技術を最大限に活かしていること。コラージアの人造大理石カウンターにもキッチン扉にもその技術が使われ、他社にはない強靭さと美しさがあります。

塗装技術を施した人造大理石カウンター

人造大理石に塗装技術を施し、深みのある重厚感を出した「テノール」カウンター。エンボス仕上げによって、光のあたり方で趣が変わります。テノールはコラージアの中で一番グレードが高いカウンターで4色展開となっています。

人造大理石「グラーナ」カウンターは、透明感とやわらかい質感が特長。素材が半透明のため光が内部反射し、淡く発光したような美しさを見せるカウンターです。グラーナは10色展開となっています。

風合いのある塗装扉

塗装扉は、塗装と研磨を何度も繰り返し行い、塗り重ねた独特の風合いを出しています。塗装扉は凹凸のある手触りで、化粧シート貼の扉とは趣が全く異なるものです。角につなぎ目はなく、化粧シートが剥がれることもありません。

コラージアの塗装扉には鏡面以外にも、テノールカラーとリュッケファーブという扉があります。

塗装扉テノールカラーの特長は、テノールカウンターと同じ4色展開となっており、扉と天板のデザインに統一感を出せることです。ハイグレードなキッチンを演出できるでしょう。

リュッケファーブは、人造大理石の端材「リサイクルフリット」を混ぜて吹き付けた塗装扉です。鏡面扉とは反対に、艶のないマットな仕上がりになっています。

リュッケファーブは10色展開となっており、くすみカラーといわれるグレイッシュな色味。最近のインテリアトレンドを押さえたカラーです。

おしゃれな海外製品を搭載できる

コラージアはオプションになりますが、海外製の食洗機や水栓を搭載することができます。モダンな外観のKOHLER製水栓、人気が高いミーレ製の食洗機がラインナップされています。

まとめ

トクラスのシステムキッチン「コラージア」と「Bb」。大きな違いはキッチンデザインのグレード、スライド収納の使い勝手、海外製品の搭載になります。

明るくカラフルなキッチンにしたい方はBb、トレンドのグレイッシュカラーや高級感を重視したい方はコラージアがおすすめです。

Bbとコラージアのスライド収納はレールが違うため、引き出しのスムーズさやフルスライドとの比較、収納アイテムの機能性など、細かい部分はショールームで確認しておきましょう。

理想をカタチにできるリフォーム

お気軽にお問い合わせください。

水廻りリフォームに関する、お悩み・ご相談がございましたら、お気軽にご相談ください。

TEL:052-655-4550

FAX:052-655-4551