HOME > ブログ一覧 > お役立ち情報 > 水回りリフォーム > 『リフォームの秋』がやってきた! 水回りリフォームに最適の秋

『リフォームの秋』がやってきた! 水回りリフォームに最適の秋

秋は「リフォームの秋」と呼ばれるほど、リフォームに向いている季節と言われます。特に冷暖房が必要のない秋は、特に外壁塗装や外構リフォームに適しています。
では、水回りリフォームにとっても秋は最適なのでしょうか?

過ごしやすい秋だからこそリフォームを!

水回りリフォームにも秋は最適の季節です!秋がおススメの時期だと言われる理由を見てみましょう。

■使えない期間を考える

設備機器の取替えリフォームが多い水回りでは、必要な機器が使えない時間や日数が発生します。その期間のことを考えると秋が便利なことが分かります。
例えば、キッチンリフォームの場合、新しい物に交換するだけでも2~3日かかりますし、位置を移動させて対面キッチンに変更する場合などは内装材のリフォームも伴うため2週間程かかってしまいます。その間、キッチンを使えないとなると、弁当や外食が増えてしまいます。出かけることを考えると寒かったり、暑かったりしない秋や春が過ごしやすいですし、最近はコロナ渦にあって外食も懸念されるので、弁当が傷みにくい秋以降が安心です。
他にも、浴室のリフォームの場合はユニットバスの交換でも3~4日、在来工法の浴室からユニットバスへの変更であれば1週間程かかってしまいます。利用できない期間、銭湯などに通うことになるので、出かけるだけで汗をかいたり、せっかく温まった体が再度冷えてしまったりせずにすむ秋が最適です。

■水回りの使用頻度が安定している秋

さらに、水回り空間の中には季節よって使用する回数が増える場所があります。例えば、暑くて汗をかきやすい夏場には、1日に数回シャワーを浴びるという方が増えます。また、寒くなる冬にはトイレに行く回数が増えるという方もいらっしゃいます。

リフォームによって使えなくなる日や時間があるだけでも、不便さやストレスを感じる中で、使用回数が増える時期にリフォームをしてしまうなら、いつも以上にリフォームに対してストレスを感じてしまう可能性が高くなってしまします。そのため、一般的に気温によって使用する回数に変化が無いとされる秋は、浴室やトイレリフォームにおススメの季節と言えるのです。

■冷暖房を使えなくても快適な秋

リフォームの際には、機器や材料の搬入のために職人さん達の出入りが必要となります。さらには、浴室など外に面している部分は壁を撤去したり、常に窓を開けていたりするため、外気が室内に入ってきます。そのため、冷暖房を使えないことや、使えても効きが悪くなる可能性があります。そのため、秋や春のような冷暖房が使えなくても快適に過ごせる季節が快適です。

同じくリフォームに最適な春は最も人気の季節ではありますが家族構成によっては、学校や会社など新年度を迎える時期なので、忙しかったりストレスに晒されやすかったりするため、あえて避けるという方もおられます。また、春リフォームは人気なので職人さんの人手不足から依頼してもすぐにリフォームが行えない場合があります。そのため、秋を選ぶお宅は少なくありません。

秋にやっておきたい水回りリフォームとは?

秋におススメのリフォームの中には、寒い冬に備えてやっておきたいもの、秋だからこそやっておきたいリフォームがあります。
冬の浴室やトイレなど水回りで起きる事故のひとつにヒートショック症状があります。これは、急激な温度変化によって血圧の大きな変動が起こり、心筋梗塞や脳梗塞が起こってしまうことです。ヒートショックを防ぐ方法のひとつは室内間の温度差を無くすことです。洗面脱衣所と浴室内の温度差を無くすために浴室乾燥暖房機を取り付けることや、廊下とトイレの温度差を無くすために、トイレ内に暖房機を取り付けることがおススメです。
さらに浴室では、そもそもユニットバスが冷えてしまわないように断熱材入りのユニットバスを選ぶことや、床からの冷気を感じない床材のもの、床にお湯のシャワーが噴出され、床面だけでなく浴室全体も温めてくれる機能のものなど、ヒートショック対策が出来るメーカーのユニットバスや機能を選ぶことが出来るかもしれません。

洗面所やトイレ内にコンセントを増設しておくことも出来ます。コンセントがあれば、冬には小型のヒーターを、夏には小型のサーキュレーターを置くなど出来て、大掛かりな工事ではなくても対策が出来ます。

まとめ

普段から気候が良く、過ごしやすい秋は、水回りリフォームにとっても最適な季節です。水回りリフォームは数日から数週間にわたっての工事になるので使えない間の不便さ、ストレスなどを考えなければいけません。気温によって外出し辛くなったり、使用頻度が増えたりするような夏や冬に比べるとリフォーム期間を快適に過ごせます。また、寒い冬に備えるという点でも秋は最適です。

勿論、家族構成やライフスタイルによってリフォームに適した時期があり、秋ではない方がリフォーム費用を捻出できたり、家族のストレスを軽減できたりすることもあります。ぜひ、今回の秋にリフォームがおススメの理由を比較しながら、家族や家にとって最適な時期にリフォームが行えるように計画してくださいね!

お気軽にお問い合わせください。

水廻りリフォームに関する、お悩み・ご相談がございましたら、お気軽にご相談ください。

TEL:052-655-4550

FAX:052-655-4551